国際竹とんぼ協会 

会報『夢中人』の紹介

会報 竹とんぼ通信『夢中人』の紹介

国際竹とんぼ協会では、全国の会員を繋ぎ、竹とんぼに関する様々な情報を提供する会報『夢中人』を隔月で発行しています。
 2021年1月号の1ページのみ、紹介します。クリックすると読めます。
全頁読みたい方は、「問い合わせ」から連絡してください。
見本誌をお送りします。
長野県の5年生と、オンラインでの交流会

『夢中人』159号(2021年3月)

『夢中人』159号(2021年3月)が発行されました。
 各地の協会員からの近況報告(山梨県・高畑稔さん他、9名)
 第18回埼玉竹とんぼ飛ばし会の報告(東京都・石井健次さん)
 竹とんぼ飛ばし器の紹介(栃木県・森本恭広さん)
 木とんぼに適した木材(愛知県・斎藤晃さん)
 日本一周自動車一人旅(愛知県・朝田長七さん)
 2021年の北陸大会ついて 等、盛りだくさん!

滞空時間20秒! 高度40m! 距離50m!の驚異の飛び‼
あなたも、国際竹とんぼ協会に入って、驚異のスーパー竹とんぼを体感しませんか。
子どもたちに、竹とんぼの夢と楽しさを伝えていきませんか。
国際竹とんぼ協会は、あなたの人生を豊かに充実したものに変えます!

PAGE TOP

QR Code

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。