国際竹とんぼ協会 

協会の概要

 国際竹とんぼ協会のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 当協会は、1982年に工業デザイナー秋岡芳夫(故人)と全国の竹とんぼ愛好家によって設立されました。
各県・地域に「本部」(支部ではありません)があり、例会・競技会・講習会等の活動を行っています。
 年に1回、竹とんぼ競技(滞空・高さ・距離の3部門)全国大会が開催されます。今年は、第38回目になり、沖縄県石垣市で、11月に行われる予定でしたが、コロナ禍により1年延期されました。。
 協会の会報・竹とんぼ通信『夢中人』(隔月発行・8ページ)の購読者は、現在約200名で、年間購読料(協会会費)は、3000円です。全国各地の競技会や活動、「スーパー竹とんぼ」の製作に関する情報を得ることができます。
 初心者、老若男女を問わず、入会大歓迎です。

団体名 国際竹とんぼ協会
代表者 高橋 達郎
連絡先 電話 090-9749-5307 FAX 024-566-4131
会員数 会報:竹とんぼ通信『夢中人』購読者約200名 
活動内容  全国各地で竹とんぼの競技会、スーパー竹とんぼづくりの講習会の開催

滞空時間20秒! 高度40m! 距離50m!の驚異の飛び‼
あなたも、国際竹とんぼ協会に入って、驚異のスーパー竹とんぼを体感しませんか。
子どもたちに、竹とんぼの夢と楽しさを伝えていきませんか。
国際竹とんぼ協会は、あなたの人生を豊かに充実したものに変えます!

PAGE TOP

QR Code

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。